第三章 進化するカラヤンスーツ&マオカラースーツ&スタンドカラースーツ

オプション料金はマオカラー¥5.000− フロントヒヨク¥3.000−別途ご請求になります

第二章 進化するマオカラースーツ
第四章 進化するマオカラースーツ

● 指揮者でヴォイストレーナーの吉田顕先生のカラヤン仕様のマオカラースーツ

2011年10月21日 吉田顕先生が御来店頂きました
生徒さんの指導や演奏会の指揮の仕事でお忙しい中の御来店です
吉田先生の第一印象はバストが張っていてカッコ良いイタリア系の先生
外見の良さもそうですが、とても紳士的で明るい素敵な先生でした

カヤラン仕様のマオカラースーツを御注文頂き次回の仮縫いが楽しみです

11月11日 仮縫い確認のため再度ご来店頂きました
吉田顕先生のボディに仮縫い服の反応は?
とても楽しみな日になりました

吉田顕先生のバスとは111センチ
でも指揮の動きも問題ないようで良かったです
ただ 背中がチョット大きく上げてしまったので コレを本縫いで直して参ります
背中を細くすると腕を前に出す動きに支障も出るので怖い面もありますけど
これからが私の仕事です

今度 吉田顕先生の出演なさる演奏会です
2011年11月23日 府中の森芸銃劇場ふるさとホール
オペラ ヘンゼルとグレイテル

2011年12月17日・18日
横浜市泉区民文化センターテアトルフォンテ
シンデレラ
お誘い合わせて参りましょう

採寸と仮縫いと二度も松戸まで御越し頂いて
御時間頂いたのですがヤット出来上がりました
カラヤン仕様のマオカラースーツです

吉田先生は黒と紺2着お求めになられました
黒はスポットライトに当たると白っぽくなる事もあるそうで
色々な場面を想定なされての事みたいです

袖にもワンポイントを付けられて
より個性的なカラヤン仕様のスーツになりました

さっそく着ていただきまして
吉田先生の厚い胸板が何とか入り
ウエストもタイトなラインが出たようです

指揮者用のマオカラースーツのウエストは
細くする程 腕が上がりにくくなりますので
チョット恐い面もあるのですが
腕上げも大丈夫でしたから良かったです

お帰りになる際に
ホームページに私の画像アップしたら連絡下さい
そう仰って帰られたのですが
更新が半年後になり申し訳ありませんでした

● 藝大フィルハーモニア&合唱定期 に着て頂くタキシード

合唱定期 にはタキシード着用という事で有難い御注文を頂ました ベートーヴェンを歌うんです
そう仰る爽やかな18歳の天才&秀才青年ですが
ベートーヴェンが合唱曲を作った事を知らないオヤジテイラー (~~>
でもタキシードはお手の物ですから御安心下さいね

2011年11月18日(金) 東京藝術大学奏楽堂にて
藝大定期 第349回 藝大フィルハーモニア&合唱定期開催です
♪ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス
東京藝術大学奏楽堂 にて19:00開演 全自由席 2000円
秋の夕べにベートーヴェンを御聞きになられるのは素敵ですね
お誘い合わせて参りましょう

11月13日 日曜日 練習の合間に御来店頂きました
お荷物になってしまい恐縮ですが
シャツやカフスリンクスも御持参頂いたので 本番みたいに着て頂いての御試着です

仮縫いはシーチング生地で行いましたので
出来上がりのイメージが御分かりにくかったと思うのですが
いかがでしょう?

黒のタキシードになると非常に重厚感が出て参りましたよね
肩からバストに掛けてのシャープなライン
腕も自然なラインを描いていて美しいタキシードになりました

前からも失礼して撮影させて頂きました
上着丈も好い位置ですし
パンツの股下部分も見て下さい
内股も綺麗なラインが出ましたので
私は とても嬉しいです

お帰りの際に
今度 歌われる合唱定期
♪ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス
こちらのチケットまで頂いて
ありがとうございます

才能溢れる好青年ですので
将来 素晴らしい音楽家になるでしょうね
キット

シングルタキシードスーツ ¥88.000−
ヴェートーベンの曲は ジャジャジャ ジャァーン ♪
ここまでしか知らないって言うと 大丈夫と励ましてくれました (~~>

励ましを受けて調子に乗った洋服屋オヤジは
♪ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス 聞いて参りました

初めて聞く藝大フィルハーモニア&合唱定期 感想は

これは安らかに眠れる 揺り篭みたい こう感じました
迫力ある合唱ですが気持ちが良いのです 母の子もtり唄みたいに心安らかになるのです
スピリットに愛を感じます

なんか癖になりそうです 有難うございました

● マタイ受難曲演奏会に着て頂けるマオカラースーツ

9月18日 日曜日
声楽家兼指揮者の方から御電話いただいて
10月16日に着たいのですが、、、、、、
この時期で三週間仕立てはチョット厳しいのですが

仕事を頂けるのですから喜んで感謝 感謝です

その日にすぐ御来店頂いて仕立てたマオカラースーツ
案の定 出来上がりもギリギリになってしまい
案じていたら ジャストサイズでバッチリです
って
画像まで送って頂きました ありがとうございました
講演会頑張って下さいね

マオカラースーツ ¥71.000− 税込み
前ボタン比翼仕様です

マタイ受難曲講演会
約40曲を抜粋した小規模編成の公演
2011年10月16日 日曜日 函館市公民館
演奏会は午後2時から約2時間
前売り2000円
(当日500円増)
宜しかったら是非、御来場いただけないでしょうか

● 2011年10月2日 フォースターオーケストラの演奏会の燕尾服

マオカラーを以前ご注文頂いた指揮者の御客様から
昼と夜に指揮をする事になり燕尾服の御注文を頂きました
もちろん指揮者用の燕尾服です

4年に一度のアニメソングのオーケストラミュージック
指揮棒にも当然気合が入りますよね

指揮者の方の燕尾服は動きやすい コレ常識ですよね
それと同時に背中が綺麗でないと
腕の動きやすさを重んじすぎて
大きくしすぎて背中が余るのは駄目ですよね

マオカラースーツ御注文時のサイズ控えもあるのですが
燕尾服とは仕上がりサイズを変えないといけないので
仮縫いも御願いしました
背中に気を付けたつもりでしたがチョット大きいですね
本縫いで修正を掛けて参ります

いつもの事ながらタイトな日程ですので納期はギリギリ
でも 出来上りは良い感じに仕上がりました
さっそく御連絡差し上げて御来店いただきました

燕尾服の着丈も好い感じの所に来ています
ベストと上着のバランスも綺麗に出ましたし
背中もフロントも綺麗なラインが出てくれました
袖と股下チョイ長が目ですが
袖は腕をチョット上げたら良いですし
サスペンダーをしますので、こちらも大丈夫でしょう

フォースターオーケストラの演奏会夜の部が始まりました
会場は一杯の観客です すごい!
指揮者の袖t丈もパンツ丈も大丈夫です
嫁さんと一緒に見に行って 好い仕事してると褒められて (~~>
感動の夜になりました

次の公演は2012年1月22日 プレミアム コンサートU
音楽大活劇
多摩市民館 大ホール 入場無料 是非御来場下さい
イタリア ビエレッシ スーパー100’S
指揮者用 燕尾服 ¥147.000− 税込み

● ゼニア クールエフェクトのマオカラースーツ

演奏会用にマオカラースーツを作ります
演奏は暑いので薄くて涼しい黒
これに適した素材がゼニア クールエフェクトです

体感温度が10度低いスーツ素材 ゼニア クールエフェクト
これが適品だと思いまして御勧めさせて頂きました

ベストの御注文も頂いて
こちらは御任せしますと言われましたので
マオカラーベストを作ってみました
画像のベストがツレテるのは人体よりも細い御客様だからです
ゼニア クールエフェクト シルク混紡素材
マオカラースーツ ¥125.000− 税込み

● 高校1年生のマオカラースーツ

この前は中学1年生のバイオリニストの方でしたが
今回のお客様は
バイオリンで異才を放つ高校1年生の御客様です
この世界を知らないので何とも言えないのですが
とんでもない才能の持ち主なのは分かります
秀才や天才の方々へバイオリンが弾けないオジサンが作るマオカラースーツ
(バイオリンは演奏出来ないけど演奏の動きは勉強してます)
凡人でも役に立てる 人生は何とも面白くて楽しいですよね (~~>

初めて御会いしたのが初雪降る松戸でした
仮縫いの御確認は赤坂で
そうしたら また雪が降っていて
思い出に残る出会いでした

今回の御注文はフロントアレンジ・マオカラースーツです
進化するマオカラースーツには無限の広がりがあるでしょう

出来上がりました
初めて作る形なので どうかなぁって思ってたのですが
やっぱり 問題が
フロントをボタンではなくてスナップで留めていたのですが
スナップの付け方が強くてツレが出たので付け替えしたら
今度は弱すぎてしまいました 一生勉強しないといけないです
良い勉強になりました

● 衿を外した着崩しの美学 カジュアル・マオカラースーツ登場〜♪

クラシックなどには疎い私ですが
指揮者 小澤さんの復活のニュースに大変嬉しくなりました
その彼が着ていたマオカラースーツ
今回の御注文です

このマオカラースーツの特徴
衿のボタンを留めないで ボタンを外して着る
そうすると シャツの衿がマオカラーの衿を押すので
マオカラースーツの衿が綺麗に外に開くことです

簡単そうなようですが
美しく開くのは そう簡単ではないんです

マオカラースーツの第一ボタンを外し
シャツの第一ボタンを外してまいります
そうしますと
マオカラーの衿がシャツに押されて開いていく
衿が開いた結果 上着の衿元のシワも無く
自然な感じで 美しくマオカラーが開いています

マオカラーの衿の高さも低くして
シャツの襟が見えるのがカジュアル・マオマラー
素敵な一着になりました

カジュアル・マオカラースーツ
御仕立て上がり ¥60.000― 税込み

● マオカラーと共にシャツも進化しています

この黒のスタンドシャツ
コットン100% カノコ地です
そう
テニスのプレイに着るポロシャツ
これと同じ生地なんです

熱いステージの上ですから
カノコ地のシャツのほうが快適ですし
生地に張りがありますよね
なんだか上着を着ているみたいで
指揮や演奏の時に
生地が伸びてくれるので
非常に動きが良くて
ただいま人気が出始めてます

カノコシャツ ¥12.600―
黒蝶貝ボタン ¥500―別途

● 衿飾り付きのマオカラースーツ 披露宴ご用達

私の母校は元海軍兵学校だったんです
その制服に似せて マオカラースーツを作りたいのです
海軍軍服模倣ですから
キリットした感じのマオカラースーツになり
衿と袖に飾りがあるので披露宴でもカッコ良いですよね

この飾りは巾が1.5センチ
マオカラーの衿高4.5センチ
ですので 5ミリ衿の中へ織り込みました
このほうがバランス良いですよね?

胸ポケットは両ダマですが
端の部分を三角にしています
よりシャープになりましたbr>

袖にも飾りを付けています
濃紺素材に黒の帯飾り
素敵ですよ

あと パンツの脇にも付けてみました
カノニコ 濃紺マオカラースーツ ¥64.000−
衿飾り 袖飾り パンツ側章   ¥89.000−
フロント ヒヨク            ¥3.000−
合計                   ¥76.000−              

● 第四回 1000人のチェロコンサート演奏会用マオカラースーツ

2010年年5月16日 日曜日
広島グリーンアリーナ
四回 1000人のチェロコンサートが
開催されました
そのコンサート用に御注文頂いたマオカラー

御客様は秋田県からの御来店
感動を呼ぶ御注文になりました

演奏会用にマオカラースーツを着てみたいんです
はい ありがとうございます
そう御電話頂いて 今日 伺いたいのです
はい 本日は大丈夫ですので御待ちしています
今日は良い日だ〜 そう思いながr電話を切りました

お店に来て頂いて御話を伺っていると
今日 秋田から参りましてと
私も秋田県へは日帰りで二度行った事があるのですが
早朝 に出ても深夜の帰宅になる距離ですので
それだけで感謝の気持ちが沸いて参りました

店にあったマオカラージャケット見本を見て頂いて
裾が燕尾のようになった形を望まれました
素材はカノニコ ブラック素材
マオカラースーツ ¥64.000−
フロントヒヨク ¥3.000− オプsトン料金です

フロントはヒヨク
脇ポケットは両ダマ 縫い閉じ
袖4個クルミボタン
当店のオリジナルデザインです

仮縫も無く
一発勝負のマオカラーでしたが
後日 1000人のチェロコンサート演奏会の
写真を送っていただきまて
上手く出来ていて安心しました

マオカラースーツ&マオカラージャケットのページ
進化するマオカラースーツ&マオカラージャケットのページ

松戸市新松戸南1丁目329 メンズエム&Masuo.net

0120―44―2970 フリーダイヤル

お問い合わせ先masuo@masuo.net テイラー 野村益夫

ホームページへ